最新情報

最新情報

 

〜2021年の活動予定〜

(2021.4 UP)

☝部員紹介
bu_yuan_shao_jie.html
 <2021年>  news!           
7月17日㈯ 18:30 開演(18:20 開場予定) 
                         菊池寛実記念 智美術館    
     「三輪龍氣生の陶 命蠢く」展 関連イベント
ナイトミュージアム 2021   軽井沢高原文庫 軽井沢演劇部朗読会
                               朗読劇  「紙は舞う」 陳舜臣作
                        (於: 菊池寛実記念 智美術館  B1 展示室)  (東京都港区虎ノ門4-1-35)
                   (出演: 矢代朝子・ 山本芳樹(Studio Life) ・ 岩﨑大 (Studio Life))・坂本岳大)
☞智美術館HP

智美術館HP

https://www.musee-tomo.or.jp/event/
ナイトミュージアム登場7回目となります、軽井沢演劇部。
萩焼の名門陶家に生まれながらも、独自の世界を切り開いて来た三輪龍氣生の作品の生命力を仰ぎ、日本のやきものに影響をもたらしてきた中国、宋時代を舞台にした作品に取り組みます。
多くの中国歴史小説でお馴染みの、陳舜臣のスケールの大きな短編の朗読劇となります。
2年ぶりとなる、ナイトミュージアム朗読会、どうぞご期待ください。

 ◎この公演の詳細及び ご予約に関しましてはこちらをご覧下さい。

 ++KEBkebKEBkebKEBkebKEBkebKEBkebKEBkebKEBkebKEBkebKEBkebKEBkebKEBkebKEBkebKEB++

  1. 7月24日㈯/25日(日)

    軽井沢高原文庫   軽井沢演劇部 10周年記念朗読会

                            朗読劇  北杜夫作「幽霊―或る幼年と青春の物語@睡鳩荘 

         日時: 7月24日(土) 13:00 /  17:00

                          7月25日(日) 13:00

                                (出演: 山本芳樹(Studio Life)・ 坂本岳大 岩﨑大(Studio Life)・ 矢代朝子)

                              (於:軽井沢タリアセン内・旧朝吹山荘「睡鳩荘」)

                         (※コロナ感染症予防対策として、入場者数を通常の半数にしての上演となります。ご了承下さい。)

2011年11月、睡鳩荘でスタートした軽井沢演劇部は、この夏10周年を迎えます。
    それを記念して、2012年に上演し好評を博した、北杜夫の処女作『幽霊』の朗読劇を、
     9年ぶりに再演いたします。
    ドビュッシーの音楽と共に、睡鳩荘でしか味わえない感動をもう一度!  

            ◎この公演の詳細及び ご予約に関しましてはこちらをご覧下さい。
https://www.musee-tomo.or.jp/assets/pdf/exhibition/20210402_NMkaruizawa.pdf
http://kogenbunko.jp/event/?p=1343